「ミシン目ロータリー」カッター

「ミシン目ロータリー」カッター

デジタルとアナログのハイブリッド仕事術を実現するために、ノートに書いた情報をスキャンしてデジタル化することがあります。

基本的には、極力デジタルメモをするように心がけるのがノマドワークのコツだと思いますが、打合せをしていると、ノートに書いたほうが早い場合や、口で説明するのは難しいけれど、絵や図を描くと比較的伝わりやすいということがあります。
気持ちの盛り上がりや使い勝手を考えると、モレスキンはやっぱり格別です(別のエントリーで改めます)。

しかし、モレスキン、情報スキャンにはあまり向いてないように思います。
続きを読む 紹介「ミシン目ロータリー」カッター

「モレスキン(moleskin)」ノート

「モレスキン(moleskin)」ノート

モレスキンは定価が高いため(3000円前後)、継続して購入するのはなかなかハードルの高い高級ノートですが、本のような体裁、落ち着いた色目と書き味抜群の用紙など、高級ノートならではのメリットがたくさんあります。フォリオシリ続きを読む「モレスキン(moleskin)」ノート[…]