ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

荷物量によるノマドワーカーの分類

ノマドワーカーの「スタイル」について。これ、大きく分類して2種類あると思います。
できるだけ荷物を軽くするスタイルと、あれもこれもと沢山持つスタイル。

『「どこでもオフィス」仕事術』でも書いてますが、わたしの場合は完全に後者です。
いつでもどこでも、不測の事態にも対応できるような荷物も詰め込んで家を出ます。
逆に言えば、「オフィスに置いている荷物」というものがないので、喫茶店でもクライアントのデスクでも、このバッグさえあればほぼ不自由なく仕事をこなすことができます。

続きを読む 紹介ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

紙結束器具「ガチャック」

紙結束器具「ガチャック」

複数枚の紙資料を綴じるのに、何を使いますか? ノマドワーカーは外出先のコンビニで資料をプリントして打ち合わせに持って行く、という状況があります(プリントについては別エントリー予定)。 また、別働隊と打ち合わせ前に合流し、続きを読む紙結束器具「ガチャック」[…]

電源分岐器具「メネガレット」

電源分岐器具「メネガレット」

電源がひとつしかない場所だと、他のノマドワーカーとひとつのコンセントの奪い合いになることもあります。(実際には、後から来たひとが恨めしそうにコンセントを眺めながら、通り過ぎる、という形が多いと思いますが。。。) また、P続きを読む電源分岐器具「メネガレット」[…]

「ミシン目ロータリー」カッター

「ミシン目ロータリー」カッター

デジタルとアナログのハイブリッド仕事術を実現するために、ノートに書いた情報をスキャンしてデジタル化することがあります。

基本的には、極力デジタルメモをするように心がけるのがノマドワークのコツだと思いますが、打合せをしていると、ノートに書いたほうが早い場合や、口で説明するのは難しいけれど、絵や図を描くと比較的伝わりやすいということがあります。
気持ちの盛り上がりや使い勝手を考えると、モレスキンはやっぱり格別です(別のエントリーで改めます)。

しかし、モレスキン、情報スキャンにはあまり向いてないように思います。
続きを読む 紹介「ミシン目ロータリー」カッター

PCロック「ケンジントンロック」

PCロック「ケンジントンロック」

ノマドワーキングの話をするとき、見逃されがちな問題として「トイレ時のセキュリティ」を指摘しておきたいと思います。 ノマドワーカーのPCにはさまざまな重要データが入っており、カフェなどを利用している時、席にPCを置いてトイ続きを読むPCロック「ケンジントンロック」[…]

ジェットストリーム&マルチ8

ジェットストリーム&マルチ8

筆記時の抵抗が少なく、なめらかに書けることに特化した「ジェットストリーム4+1」はぜひ一度使ってみていただきたいボールペンです。 マインドマップ作成など、色を活用してビジュアルで見せたいときなどは、多色の色鉛筆が必要です続きを読むジェットストリーム&マルチ8[…]

「モレスキン(moleskin)」ノート

「モレスキン(moleskin)」ノート

モレスキンは定価が高いため(3000円前後)、継続して購入するのはなかなかハードルの高い高級ノートですが、本のような体裁、落ち着いた色目と書き味抜群の用紙など、高級ノートならではのメリットがたくさんあります。フォリオシリ続きを読む「モレスキン(moleskin)」ノート[…]