*

「 グッズ&文具 」 一覧

ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

荷物量によるノマドワーカーの分類 ノマドワーカーの「スタイル」について。これ、大きく分類して2種類あると思います。 できるだけ荷物を軽くするスタイルと、あれもこれもと沢山持つスタイル。 『「

続きを見る

iPhoneスタンド「iStand」

出先でiPhoneの置き場に困ることはよくあります。 喫茶店などではテーブルのスペースが小さいために、つい落としてしまったり、グラスの結露水がコネクタ部に付いたりしないかと心配したり。。。。

続きを見る

紙結束器具「ガチャック」

複数枚の紙資料を綴じるのに、何を使いますか? ノマドワーカーは外出先のコンビニで資料をプリントして打ち合わせに持って行く、という状況があります(プリントについては別エントリー予定)。 また、別

続きを見る

電源分岐器具「メネガレット」

電源がひとつしかない場所だと、他のノマドワーカーとひとつのコンセントの奪い合いになることもあります。(実際には、後から来たひとが恨めしそうにコンセントを眺めながら、通り過ぎる、という形が多いと思います

続きを見る

指紋認証器具「SREX-FSU2」

ノマドワーカーにとってモバイルPCのセキュリティ対策は欠かせません。 パスワードによるセキュリティよりも、もっと安全性を高めたいたいときは、指紋認証がオススメです。 「SREX-FSU2」のオ

続きを見る

セキュリティUSB「Sdcontainer 5.0」

情報漏えいの経路となったり、紛失したりすることもあるUSBメモリ「Sdcontainer 5.0」。 このUSBメモリならパスワード認証だけではなく、強制的にデータをハードウエア暗号化してくれる

続きを見る

iPhone用ズームレンズ「iZoom」

2010/05/28 | グッズ&文具

iPhoneのカメラでユーストリームや撮影をしたい場合、ズームした分だけ画質が悪くなるのが難点です。 おススメなのが「iZoom」というカメラキット。 専用ケースを装着し、望遠レンズを取り

続きを見る

「ミシン目ロータリー」カッター

デジタルとアナログのハイブリッド仕事術を実現するために、ノートに書いた情報をスキャンしてデジタル化することがあります。 基本的には、極力デジタルメモをするように心がけるのがノマドワークのコツだと

続きを見る

PCロック「ケンジントンロック」

ノマドワーキングの話をするとき、見逃されがちな問題として「トイレ時のセキュリティ」を指摘しておきたいと思います。 ノマドワーカーのPCにはさまざまな重要データが入っており、カフェなどを利用してい

続きを見る

ポメラ  pomera

キングジムから出ている「ポメラ」。 ファンの多い製品です。テキスト入力に特化した、「デジタルメモ帳」とも言えるコンセプトがすばらしい。デジタル時代の筆記具です。 「持ち運ぶのが大変・重い」

続きを見る

LEGOブロック

iPhoneスタンドとしてお勧めなのが、「LEGOブロック」です。 外出先のスタンドやユーストリームでの活用として、とても便利です。 レゴであれば、ブロックを組み替えていろいろな角度にiP

続きを見る

充電器「iCharge eco」

ノマドワーキングの最大の弱点は電池切れです。 本の中ではノートPCやiPhoneの充電についても詳しく取り上げていますが、緊急事態用に紹介しているのが、太陽電池で充電するソーラーバッテリーの「i

続きを見る

ジェットストリーム&マルチ8

筆記時の抵抗が少なく、なめらかに書けることに特化した「ジェットストリーム4+1」はぜひ一度使ってみていただきたいボールペンです。 マインドマップ作成など、色を活用してビジュアルで見せたいときなど

続きを見る

「モレスキン(moleskin)」ノート

モレスキンは定価が高いため(3000円前後)、継続して購入するのはなかなかハードルの高い高級ノートですが、本のような体裁、落ち着いた色目と書き味抜群の用紙など、高級ノートならではのメリットがたくさんあ

続きを見る

ノマド仕事にいいバッグ2015

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッ

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(

ノマド仕事用バッグの便利商品

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマド

英語メディアで東京近郊コワーキングスペース情報

東京の情報を英語で発信するメディア「Tokyo Cheapo」

Porter Prismトート×「カバンの中身」がノマド仕事にいい理由

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑