ノマドワーカー向けバッグ、その後。

大型トートバッグ、万歳。

結局、オススメした記事から2年以上の歳月が過ぎました。

ここに来て、毎日の利用のなかで大容量収納のバッグが必要となりまして、我が家の経理部長様のOKもいただき、ようやく念願の「東急ハンズ×横浜帆布鞄のコラボトートバッグ Lサイズ」、手に入れました。

実際に1ヶ月ほど使ってみて、「これはすごい!」と感じ入ってます。

 

  • とにかく大きい。A4サイズのノートパソコンやノートなどの入ったバッグインバッグ(後述)と、お弁当の入ったタッパーウエアが縦並びで入ります。
  • メインの荷物室が間仕切り可能で、さらに目隠し用の大きなフラップで内容物を見えなくしてくれます、旅行などに便利です。
  • 側面にファスナー付きポケットなどがあり、鍵やビル入管用パスなどを入れるのに便利。あたふたしないで済みます。
  • 天面をファスナーで閉じることができ(ただし、隙間は開きっぱなし)、天面の目隠しと小物出し入れの便利を同時に満たしてくれる
  • 布生地なので、防水が心配になりますが、布にビニールシートを挟んで縫製されているそうで、防水性はしっかりしています。
  • 裏面にキャスター付きスーツケース(いわゆる「コロコロバッグ」)のハンドルが差し込めるスリットがあって、出張や旅行に重宝します。1泊2日の旅行では仕事道具+宿泊用品はすべて収めることができました。

 

 

仕事での利用シーンを想定すれば、こんな感じになります。

  1. ノートパソコン、タブレット、スマートフォン、それら電源やヘッドフォンなどのお仕事道具、ノートや財布、お弁当などの身の回り品などを含めた一切合切がサクッと収納できて、どこでもすぐにそれらを取り出して作業開始できるのが気持ちいい。
  2. 底は革張り。電車や地面などでも、濡れてなければ置くことができます(あとで手入れする前提)。バッグが自立するので、座った状態でも立った状態でも、荷物へのアクセスが容易です。トートバッグをお勧めする理由の一番はこの荷物へのアクセス性
  3. 急な場所移動やお出かけのとき、どばっと、大きな口から荷物を放り込んでしまえる便利さは、神! 小さなバッグやディパックだと、こうはいかないです。
  4. 革製のハンドルがいい感じの長さと安定感。荷物を持って小走りするときは、トートバッグが最もラク!(ただし、大きいのでまわりの人にぶつからないよう注意が必要)。ディパックやリュックのほうがよくない? とよく聞かれますが、荷物が大きいと、背負うタイプのバッグは揺れたりして、意外と大変。体に密着して持てるトートバッグのほうに利があると思います。
  5. バッグイン・バッグとセットで使うと、まるでオフィスデスクを持ち歩いてるような感覚(笑)、ものすごく便利です。

 

自立するバッグインバッグもご一緒に!

このバッグ購入と同時に新しいバッグインバッグを購入しました。
大型トートバッグは、バッグインバッグなどをうまく使わないと、荷物室の中で荷物が遊んでしまいます。

いいかんじのバッグインバッグがあると、使い勝手が劇的に向上します!

で、購入したのがこちら。

リヒトラブ バッグインバッグ A7664-24 A4 ヨコ ブラック

いまひとつAmazonで見た時には、じつはぜんぜん心踊らなかったのですが(笑)、使って見たら「こりゃいい!」ってものでしたよ。

 

ポイントはトートバッグの開口部からアクセスしやすい場所に抜群の小物収納力があること!

  • ペンホルダー ×2
  • 名刺入れサイズのポケット ×2
  • マチの大きなポケット ×1
  • (上記の下層に)ゴムで押さえつける大きなポケット ×1

中央は大きく開口していて、MacBook Airと手帳が重ねた状態で入ります。

さらにもう片面の小物収納が「びよーん」と伸びるゴムになってるのもいい。
スマートフォンやモバイルバッテリー、マウスなんかが、するっと入って、ぴったり収まります。

  • ゴムでさえつける中サイズのポケット ×2
  • (上記の反対面に)ファスナーで収納できる大きなポケット ×1

 

ふだんから普通じゃない量を持って歩いてるわたしの荷物がほぼ全部収まってしまう!
普通の荷物量の方なら余裕も生まれるはず。見た目以上に収納力あります。

そして、このバッグインバッグの最もすごいのは、きちんと自立するところ。トートバッグの中でもきちんと安定して立ってますし、取り出してデスクにどん、と置くこともできるんです。これだけの機能が揃ってお値段もお手頃! 大きなトートバッグにものすごく相性のよいアイテムです。

 

いい商品なのに!

・・・とここまでベタ誉めしてきた「東急ハンズ×横浜帆布鞄」のコラボトートバッグですが、追加生産をしないようでして、いま店頭にある在庫限りで終売になるようです。「こんないい商品なのに、なんでかな・・・」と思わないではないのですが、いろんな事情があるのでしょう。たしかにちょっとお値段が高かった! うちなんか、購入決定まで2年半かかったもんな(笑)

終売決定した商品ということで東急ハンズ渋谷店では全品2割引で販売されてました。もともと¥30,000の商品なので、¥24,000に!(それでも、トートバッグとしてはけっこうな値段だと思いますが・・・)

つまり、いま、めっちゃおトクです。
お近くのハンズにあったら、
購入しておくチャンスです。多分!

ちなみに横浜帆布鞄さんのWebを見てみると、万一商品が壊れたりした場合、ものすごく丁寧に修理してくれることがわかります。長いおつきあいができそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です