*

THANX 「つながりの仕事術」レビューまとめ2

公開日: : 最終更新日:2013/04/26 コワーキング, 書籍「つながりの仕事術」, 特集 , 4,312 views

発売から1週間。『つながりの仕事術』の書評まとめ、第2弾です。

コワーキングを「自分の生き方」に重ねて考えて頂いてる方が多くいらっしゃって、感動しました。
本当、その通りで、コワーキングという働き方には不思議な磁力というか、お腹の底をふつふつと「やる気」で満たしてくれるようなパワーがあると思います。
…そんなコワーキングを紹介する本の一端に関わらせて頂いて、本当、ありがたいです。

■ そろそろ定年というtsunokenさんのブログでは、定年後はコワーキングをしようかという話が。。。
きっとそう考える方は今後増えてゆくのではないでしょうか?

tsunokenのブログ
定年になったらノマドワーカーになろうと考えていたのだが、そうかコワーキングって手もあったのか。
…(略)…
まだまだこうしたコワーキングスペースは少ない。レンタルオフィスやシェアオフィスはかなり増えてきている気はするのだが、しかし、コワーキングスペースは、この東京だってまだ20ほどしかないようなのだ。
あ、そうか、だったら自分でコワーキングスペースを運営しちゃえばいいのかもしれない。場所とWi-Fi環境と、パソコン・プリンタあたりがあればいいのなら、今からでも始められそうである。そして、そんなコワーキングスペースから起業していく人が出てくれば、それはそれで幸せだ。
うむ、定年後はノマドじゃなくてコワーキングだな。
…サイトに移動

■ わたし、最初に見本誌を手にして読んだとき、日本全国、…いや、世界中のコワーキングスペースを見て回りたくなりました。この本、「うずうず」させてくれますよね? 同じ感動を書いていらっしゃるのはこちらのブログ。

仙台にワーキングスペースを作ろう研究会
私が読んでまずびっくりしたのが『シェアオフィスは入居者同志の交流が図れて人脈ができる、と謳ってはいるものの、実際入居してみたら、交流らしいものはほとんどなかった』という体験は、私だけじゃなく多くの人が経験しているらしい、ということ。
…(略)
この本でのコワーキングスペース紹介では、「場所」の詳しい紹介より、「人」、つまり、オーナーが設立した経緯や、どんな人が集まりどんなことが行われているかに重点が置かれています。(場所の詳細はググればわかりますからね!)ひとつひとつにストーリーがあり、読んでいると、行きたくてうずうずしてきます。
…サイトに移動

■ PAXコワーキングにいらっしゃる堀江さんのブログでは、すごく温かいメッセージが。堀江さんはノマドワーキングスタイルで働く会社人。会社員のコワーキング活用についてはご自身の経験をもとにしたアドバイスも。

東京ノマド営業所
…参加できない理由はいくらでも作ることができますが、最近出会ういわゆる大企業の人でも、「参加する為に有給を使ってみました」とか「仕事が終ってから顔を出してみました」という人がPAXCoworkingにもくることが多くてとても刺激になります。
なので、賛成・反対どちらにしても、興味があるなら2、3箇所参加してみて自分なりに感じることを大切にしたほうがいいと思います。
…サイトに移動

「自分なりに感じることを大切に」というところ、とくに激しく賛成です。
Twitterなどでは、コワーキングを体験したことないのに、<きっとこんなところだろう>と空想して『そんなところで仕事なんかできるわけない!』『コワーキングなんかで仕事できると思ったら大間違い』などと断じている方を見かけます。
気にかけてしまうのは、たぶん、興味の裏返しでは?(笑)。まず足を運んでみてはどうでしょう。ダメと断じるのは、それからでも遅くないですよ、本当。

■ この本、「仕事術」というタイトルになっていますが、じつは、コワーキングについての概念、コワーキングの歴史、使い方、さらには実際に国内外のコワーキングスペースの事例まで載っているという、ある意味で『ぜんぶのせ』な書籍です。これで840円なんだから、えらくオトク感があると思います(ステマか?:笑)。有料自習室ナビ管理人さんや @boochan さんはそうした部分に興味を持っていただけたようです。

有料自習室ナビ管理人のブログ(更新情報など)

コワーキングに必須なのは場所ではなく、「人が集うこと」P.61

レンタルオフィスなどと明らかに違うのがまさにここだといいます。あくまでも重点は、空間たるコワーキングスペースではなく、人の集いを前提としたコワーキングに置かれているわけです。

このように、コワーキングを知る上で重要なことの1つとして、その意味を丁寧に理解することがあるのだと思いました。そして、実際に体験してみるとこれが実感できるのでしょうね。

これがわかっただけでも、この本を読んだ価値は十分にあるのですが、加えて私が有益だと感じたのは、アメリカを発祥の地とするコワーキングないしコワーキングスペースが、短期間で世界的に広まってきた様子が書かれていることです。また、海外におけるコワーキングに対する考え方や、海外の有名なコワーキングスペースの情報も得ることができました。
…サイトに移動

@boochan さん
[blackbirdpie id=”202397444019986432″]

本当にこの先コワーキングがどんな風に発展してゆくのか、目が離せませんね!

みなさん、レビューありがとうございます!
まだまだ続けてゆきたいと思います。

また、レビュー書いたんだけど…と言う方、ぜひ教えてください!

photo by: christian.pier

おすすめの商品

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム プライム 3&1 MSXE450000724 ブラック

筆記時の抵抗が少なく、なめらかに書けることに特化した「ジェットストリーム4+1」はぜひ一度使ってみて

レビューを読む

カバンの骨 BAGBONE スタンダード 底ゴム付セット (ブラック)

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマドワーカーにはけっこう辛い状況で

レビューを読む

電源ケーブル(SCPH-10050)

意外と知られていない? 知ってる人は知っている? 小ネタ紹介です。 Macbook A

レビューを読む

関連記事

ノマドワーキングと「創造性」・「生産性」

モバイルワークスタイルフォーラムで紹介した資料をアップします。 タイトルは『ノマドワーキングと「創

記事を読む

「ノマドワーカー・ミートアップ」速報

お知らせさせていただいた「ノマドワーカー・ミートアップ」、約30名のノマドワーカーのみなさんにお集ま

記事を読む

つながりの仕事術~「コワーキング」を始めよう

本日、『つながりの仕事術~「コワーキング」を始めよう』が発売になりました。 このサイトでも

記事を読む

コワーキングスペースの引力(1)

なぜコワーキングは僕らを惹きつけるのか? 東京に3つのコワーキングスペースがオープンした2011年

記事を読む

ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

荷物量によるノマドワーカーの分類 ノマドワーカーの「スタイル」について。これ、大きく分類して2種類

記事を読む

「iPadはノマド仕事に使えるのか?」使い勝手を検証(1)

日本でiPadが発売されたのが5月28日。あれから、約2か月経ちます。 iPadをノマドワ

記事を読む

「EVERNOTE×ノマド」の活用まとめ

いよいよクラウドWebサービスの代表格となってきた"Evernote(エバーノート)"! 「ノマド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ノマド仕事にいいバッグ2015

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッ

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(

ノマド仕事用バッグの便利商品

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマド

英語メディアで東京近郊コワーキングスペース情報

東京の情報を英語で発信するメディア「Tokyo Cheapo」

Porter Prismトート×「カバンの中身」がノマド仕事にいい理由

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑