*

ノマドワーキングの「効率」調査【中間発表】

公開日: : 最終更新日:2013/10/14 特集, 記事 8,062 views

ノマドワーカーのみなさんにご協力いただいて、ノマドワーキングの「効果」についてのアンケート調査を実施しています。
(ノマドワーキングの「効果」についてのアンケート

現在、約70人の皆さんにご回答いただいているところですが、
【中間発表】として、結果の一部をご紹介させていただきたいと思います。

■ ノマドワーキングをする場所

オフィス以外のどんな場所でノマドワーキングをしているのか? 気になりませんか?
「ノマドワーキングをする場所」と「もっともよく利用する場所」を伺った結果がこちらです。
90%以上の方が利用していると回答し、しかも「もっともよく利用する場所」として最多の回答を集めたのが「カフェ(喫茶店)」でした。なるほど、と納得する一方で「もっともよく利用する場所はファーストフード店」という回答とここまで差がつくなんて! これ、個人的には意外です。

■ノマドワーキングで「好影響」を感じる作業

ノマドワーキングをしていると、作業内容によって「すごく集中できた」とか、「やりにくかった」とか、差を感じませんか? 作業内容との相性があるのではないかと思います。
そこで、いくつかの作業を挙げてノマドのスタイルが、その作業遂行に「好影響を与えているか?」を伺いました。なかなか興味深い結果が出ていますよ。(数字は回答者数)




これら「ひとりで集中して取り組むクリエイティブ作業」とノマドワーキングは、相性がよいようです。逆に、こうした作業をするのにオフィスは必ずしも適切な場所ではないかもしれません。電話がかかってきたり、誰かから声をかけられたり、ふとした来客があったり……。わかります。
その一方で「まったくノマドワーキングに向いていない」作業もある



そりゃそうですね(笑)。電話や打ち合わせは、どうしても周囲に「だだ漏れ」になってしまいます。

■パフォーマンスの実感値を数字にすると?

「ノマドワーキングのスタイルで仕事をすると、いい仕事ができる気がする」
多くのノマドワーカーがそう口を揃えます。では、オフィスでの仕事のパフォーマンスを100としたとき、ノマドワーキングスタイルの仕事のパフォーマンスはどれくらいだと感じているのでしょうか? 労働生産性(スピード)と、品質(クオリティ)それぞれについて伺い、回答スコアをマッピングしてみました。



スコアの平均を取ると、労働生産性、品質のいずれも110~120の間に収まります。また、ふたつのスコアに相関があることもわかりますね。
中にはオフィスでの仕事の3倍のパフォーマンスを感じている方も! ノマドスタイルが素晴らしいのか、それともオフィス環境が悪すぎるのか…。
いずれのスコアも「0」とされている方は、お仕事の事情でノマドワーキングが禁じられているとのこと。「ノマドワーカーへの調査」という点では除外すべき数字ですが、あえて残しました。

■ノマドの効果についてのコメント

ノマドワーキングが仕事の効率アップになるのはなぜか? コメントもいただきました。代表的な意見をまとめると以下のようになると思います。

「”あのカ フェで、この仕事をする”という目的がはっきして、集中しやすい」
「オフィスでの仕事のと違い、不意の電話や訪問などの雑事に邪魔されない」
「自宅で仕事するのと比較するとま人に見られているという緊張感がある」
「場所を変えることで気持ちを切り変えることができる」
「電源のない場所では、逆に電池切れまでに終わらせよう、という追い込み環境を作れる」
「すわり心地のよくない場所も、逆に短時間作業に集中できる」
「自分のリズムで休憩を入れられるため、結果として長時間仕事ができる」

自動的に追い込み環境をつくれてしまう、というところがいいのかもしれないですね。

■ノマドの問題点や課題

ノマドワーキングをするうえでの「問題や課題」についても伺いました。

「電源問題。まだまだ電源利用できる店舗は限られる」
「公衆無線LANが不安定」
「電源、Wi-Fiがあり、集中できる場所となると、なかなか見つからない」
「作業中にいつトイレに行くかが問題」
「セキュリティリスクやコンプライアンス上で問題にある」
「自分の集中力のマネジメントをどうするかが問題」
「お店の利用コスト。毎日利用すると、かなりの金額になる」

最近、首都圏ではノマドワーキングを前提としたレンタルワークスペースも多く登場していますが、こうした問題点や課題を全てクリアできる場所を得るとなると、なかなか難しいですね。
とくにセキュリティについては、「気になる」というレベルのものから「ノマドワーキングなんかしたら、懲戒処分」というレベルのものまで、多くの方が課題として挙げています。

画面の覗き見やネットワークを介したハッキング、パソコンの不意の紛失による情報漏えいなどは、ある程度のレベルまでは防御する方法がありますが、たとえばオフィス入室に生体個人認証するようなレベルのセキュリティ施策をノマドで実現するのは無理。
ノマドワーキングは誰もが実行可能な働き方ではない、ということも、あえて書いておきたいと思います。

調査にご協力いただいた皆さんに御礼申し上げます。

調査続行中です!

しかし…この調査、まだまだ多くのお声を頂きたいと思います。未回答のノマドワーカーのみなさん、是非ご協力ください!

ノマドワーキングの「効果」についてのアンケート

おすすめの商品

電源ケーブル(SCPH-10050)

意外と知られていない? 知ってる人は知っている? 小ネタ紹介です。 Macbook A

レビューを読む

オート クリップ ガチャック中 青 GS-500アオ

複数枚の紙資料を綴じるのに、何を使いますか? ノマドワーカーは外出先のコンビニで資料をプリント

レビューを読む

BBソフトサービス SugarSync 10GB

クラッシュは、突然やってくる 先週から今週にかけて、知り合いで、PCをクラッシュする人が続きま

レビューを読む

関連記事

モバイルワークスタイルフォーラムセミナー議事録

以前に開催予告していました「第2回 リージャス モバイルワークスタイルフォーラム」、とても刺激的なイ

記事を読む

『「どこでもオフィス」仕事術』重版。なんと4刷!!

さきほど、ダイヤモンド社のイケメン担当編集・市川さん( @yujin_ichikawa )さんから連

記事を読む

新幹線×iPhone

大阪出張「どこオフ」レポートはまだまだ続きます。 新幹線の走行中にiPhoneのマップを表示す

記事を読む

「ノマドワーカー・ミートアップ」速報

お知らせさせていただいた「ノマドワーカー・ミートアップ」、約30名のノマドワーカーのみなさんにお集ま

記事を読む

THANX 「つながりの仕事術」レビューまとめ2

発売から1週間。『つながりの仕事術』の書評まとめ、第2弾です。 コワーキングを「自分の生き

記事を読む

「EVERNOTE×ノマド」の活用まとめ

いよいよクラウドWebサービスの代表格となってきた"Evernote(エバーノート)"! 「ノマド

記事を読む

新大阪駅 新幹線待合室

5月19日大阪出張「どこオフ」レポートシリーズ5本目(たぶんこれが本日最後です。) 新大阪駅の待合

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ノマド仕事にいいバッグ2015

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッ

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(

ノマド仕事用バッグの便利商品

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマド

英語メディアで東京近郊コワーキングスペース情報

東京の情報を英語で発信するメディア「Tokyo Cheapo」

Porter Prismトート×「カバンの中身」がノマド仕事にいい理由

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑