「ノマドワーカー・ミートアップ」開催します

お知らせです!

今回、いろんなご縁がありまして、「ノマドワーキング」をテーマにミートアップを開催する運びとなりました。

佐々木俊尚さんの『仕事をするのにオフィスはいらない』で紹介されて以降、「ノマドワーキング」という言葉が一気に普及し、いまではすっかり普通にビジネス用語として使われるようになってきました。

カフェやファーストフード店でポータブル・パソコンを拡げて仕事する人の数もかなり増えているように思いますし、そうした人たちのための情報サイトも充実してきています。(来年あたりは「ノマド」が流行語大賞の候補になるかもしれませんね)

効率的な時間利用や、場所の移動による集中力のマネジメントなど実践する働き手にとって「ノマド」は様々なメリットのあるワークスタイルです。

しかし、一方で、今後このワークスタイルが普及してゆくには働き手だけでなく、企業や社会にとっても安心で魅力的でなくてはなりません。「ノマド」ブームの中にあって、この点は盲点になっているように思います。
また、ノマドワーキング的な生き方・働き方のバリエーションとしては、コワーキング(coworking)や、創職(就職しない学生の事業立ち上げ)なども話題となっています。
こうしたパースペクティブの中で、2~3年後の「ノマドワーク」がどうなっているか?とても気になります。

そこで、ノマドワーキングの楽しさ・すばらしさを実感している人たちで語ろうというのがこのミートアップです。

今回、先進的ワークスペースソリューションを提供している日本リージャスの会長 呉(くれ)さんとお話させていただく機会がありました。
リージャスはルクセンブルグに本社を置くグローバル企業で、日本だけでなく、世界の「ノマドワーカー」と実際に接点をお持ちで、ノマドワーカー向けに魅力的なサービスを展開されています。
そしてこの趣旨にご賛同をいただき、「もし、イベントを開催されるのであれば」ということで、ミートアップのご協賛をいただくことができました。
また、、グローバルで企業がどのように「ノマドワーキング」を活用しているかといった最新事例をシェアしていただけるということになりました。

手作り、しかも、初回のイベントということで、まったくもって準備が足りていない状況ではありますが、まずはスタートさせてみることが大事と思い、微力ながら初回開催を企画しました。

平日の夕方という時間設定が敷居を高くしていますが、ぜひ気軽にご参加ください。
また、イベント運営にも協力してもいいよ! という方はTwitterで @KN_doko_off まで ご連絡いただけると幸いです!

Facebookで先行してご案内していましたが、「よくわからない」という方もいらっしゃるようなので、以下からお申込みください。
(Facebookで参加表明をさせれている方は、あらためて申込みされなくて大丈夫です)

イベントフォースで詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です