*

「ノマドワーカー・ミートアップ」開催します

公開日: : 最終更新日:2013/10/14 おしらせ, 特集 6,219 views

お知らせです!

今回、いろんなご縁がありまして、「ノマドワーキング」をテーマにミートアップを開催する運びとなりました。

佐々木俊尚さんの『仕事をするのにオフィスはいらない』で紹介されて以降、「ノマドワーキング」という言葉が一気に普及し、いまではすっかり普通にビジネス用語として使われるようになってきました。

カフェやファーストフード店でポータブル・パソコンを拡げて仕事する人の数もかなり増えているように思いますし、そうした人たちのための情報サイトも充実してきています。(来年あたりは「ノマド」が流行語大賞の候補になるかもしれませんね)

効率的な時間利用や、場所の移動による集中力のマネジメントなど実践する働き手にとって「ノマド」は様々なメリットのあるワークスタイルです。

しかし、一方で、今後このワークスタイルが普及してゆくには働き手だけでなく、企業や社会にとっても安心で魅力的でなくてはなりません。「ノマド」ブームの中にあって、この点は盲点になっているように思います。
また、ノマドワーキング的な生き方・働き方のバリエーションとしては、コワーキング(coworking)や、創職(就職しない学生の事業立ち上げ)なども話題となっています。
こうしたパースペクティブの中で、2~3年後の「ノマドワーク」がどうなっているか?とても気になります。

そこで、ノマドワーキングの楽しさ・すばらしさを実感している人たちで語ろうというのがこのミートアップです。

今回、先進的ワークスペースソリューションを提供している日本リージャスの会長 呉(くれ)さんとお話させていただく機会がありました。
リージャスはルクセンブルグに本社を置くグローバル企業で、日本だけでなく、世界の「ノマドワーカー」と実際に接点をお持ちで、ノマドワーカー向けに魅力的なサービスを展開されています。
そしてこの趣旨にご賛同をいただき、「もし、イベントを開催されるのであれば」ということで、ミートアップのご協賛をいただくことができました。
また、、グローバルで企業がどのように「ノマドワーキング」を活用しているかといった最新事例をシェアしていただけるということになりました。

手作り、しかも、初回のイベントということで、まったくもって準備が足りていない状況ではありますが、まずはスタートさせてみることが大事と思い、微力ながら初回開催を企画しました。

平日の夕方という時間設定が敷居を高くしていますが、ぜひ気軽にご参加ください。
また、イベント運営にも協力してもいいよ! という方はTwitterで @KN_doko_off まで ご連絡いただけると幸いです!

Facebookで先行してご案内していましたが、「よくわからない」という方もいらっしゃるようなので、以下からお申込みください。
(Facebookで参加表明をさせれている方は、あらためて申込みされなくて大丈夫です)

イベントフォースで詳細を見る

おすすめの商品

オート クリップ ガチャック中 青 GS-500アオ

複数枚の紙資料を綴じるのに、何を使いますか? ノマドワーカーは外出先のコンビニで資料をプリント

レビューを読む

FILCO メネガレット ACアダプタ用マルチコンセントメガネタイプACアダプタ用 グレー PLS11KN

電源がひとつしかない場所だと、他のノマドワーカーとひとつのコンセントの奪い合いになることもあります。

レビューを読む

no image

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッグ、と確信してます。

レビューを読む

関連記事

Shinkansen

夜間の新幹線Wi-Fi事情

東京に20時13分に着く新幹線N700での出来事です。平日、このぐらいの時間の乗客はほとんどがビジネ

記事を読む

Samurai Startup Island

コワーキングスペース続々オープン

※11月1日追記: この回から3回程度で『コワーキング』をテーマにポストしてゆく予定です。 コワー

記事を読む

『「どこでもオフィス」仕事術』

「どこオフ」の電子書籍版、7月28日より販売

『「どこでもオフィス」仕事術~効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法』 6月

記事を読む

新刊JPニュースインタビュー(前編)

新刊JPニュース さんにインタビュー記事掲載いただきました

新刊JPニュースさんで、インタビュー記事を掲載いただきました。 ▼前編 新刊JPニュース

記事を読む

「iPadはノマド仕事に使えるのか?」使い勝手を検証(1)

日本でiPadが発売されたのが5月28日。あれから、約2か月経ちます。 iPadをノマドワ

記事を読む

ノマドワーカーにはふさわしいバッグが必要だ

荷物量によるノマドワーカーの分類 ノマドワーカーの「スタイル」について。これ、大きく分類して2種類

記事を読む

地方新聞に『「どこでもオフィス」仕事術』書評

日曜日、『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の美崎栄一郎さんから、メールを頂きました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ノマド仕事にいいバッグ2015

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッ

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(

ノマド仕事用バッグの便利商品

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマド

英語メディアで東京近郊コワーキングスペース情報

東京の情報を英語で発信するメディア「Tokyo Cheapo」

Porter Prismトート×「カバンの中身」がノマド仕事にいい理由

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑