*

[書評] ほぼ日blog 経理だって、ノマドの要素は活用できる!

公開日: : おしらせ 3,021 views

ハマの読書王子@sugiyuzu さんの、「ほぼ日blog」で書評をいただきました。
【読書日記】経理だって、ノマドの要素は活用できる!-「『どこでもオフィス』仕事術」|ほぼ日blog~通勤読書で継続力を高めよう!~.


それは、普段からデスクワーク中心の私にはよくわかります。
ずっと机でパソコンに向かっていても、思考が働かなくなることがあります。
そんなとき、ちょっと環境を変える、例えば席を立って雑談を軽くするなど
すると、頭の働き方が変わってきます。

なので、状況に応じて環境を変える、ということは、どんな仕事にも応用
できるスキルです。

丁寧に、語りかけるようなご感想をいただきました!
感激です。
とくに、共感を覚えたのは、この部分。

ノートとは、いわゆる紙でできたメモできるノートのことです。
ノートPCやスマートフォンの活用は、なんとなく分かります。

そこに、ノートというアナログツールが入ってきます。
デジタルツールをより引き寄せたてるための、さらなるツールです。

ノマドワークは、デジタル活用が大切なのは間違いないのですが、
デジタルに頼りすぎると、思わぬ落とし穴があるのを身をもって体験しました。
(※書籍にも書いてますが、数年前のわたしは「フル・デジタル」のノマドワーカーでした)

アナログなツールのバッファがあるからこそ、
安心してデジタルツールが使えるんだと思います。

@sugiyuzu さん、ありがとうございました!

おすすめの商品

[カバンノナカミ] カバンの中身PCVer.3.0 16 (ブラック)

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの。 バッグに関するエントリー

レビューを読む

BBソフトサービス SugarSync 10GB

クラッシュは、突然やってくる 先週から今週にかけて、知り合いで、PCをクラッシュする人が続きま

レビューを読む

カバンの骨 BAGBONE スタンダード 底ゴム付セット (ブラック)

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマドワーカーにはけっこう辛い状況で

レビューを読む

関連記事

電子書籍『「どこでもオフィス」仕事術』7月28日発売…延期。

『「どこでもオフィス」仕事術』の電子書籍版(iPhone/ iPad対応)が本日、7月28日発売

記事を読む

地下鉄車内がノマドワーク空間に

東京メトロ、きょうからほぼ全線で携帯通信OK タブレットで動画も視聴可 来ました! と

記事を読む

新刊JPニュースインタビュー(前編)

新刊JPニュース さんにインタビュー記事掲載いただきました

新刊JPニュースさんで、インタビュー記事を掲載いただきました。 ▼前編 新刊JPニュース

記事を読む

THE21にインタビュー記事が掲載されました。

現在発売されているPHP出版の雑誌「THE21」さんにインタビューして頂きました。 【特別企画

記事を読む

ビジネスモバイル最強化計画

レッツノート関連サイトでプレゼント!

『「どこでもオフィス」仕事術』では、おススメのノートパソコンとして「レッツノート」を紹介しています。

記事を読む

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(日経BP)に寄稿しました。

記事を読む

メディア取材のまとめ

すっかり更新が滞ってしまっていまってました。ごめんなさい! ついつい目の前1メートルの仕事に没頭し

記事を読む

Comment

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 杉本 禎浩, 中谷健一(どこでもオフィス仕事術). 中谷健一(どこでもオフィス仕事術) said: 【『「どこでもオフィス」仕事術』ブログ更新】 「[書評] […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ノマド仕事にいいバッグ2015

わたくし、ノマドワーカーが持つべきバッグはLサイズのトートバッ

「どこでもオフィスに!」という記事書きました。

ワークプレイス戦略に関する情報を広く提供するウェブサイト「ワクスタ」(

ノマド仕事用バッグの便利商品

カバンを床に置いたときに、へたへた、と倒れてしまう・・・。これ、ノマド

英語メディアで東京近郊コワーキングスペース情報

東京の情報を英語で発信するメディア「Tokyo Cheapo」

Porter Prismトート×「カバンの中身」がノマド仕事にいい理由

会社の外で仕事をするノマドワーカーにとって、バッグは、オフィスそのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑