夜間の新幹線Wi-Fi事情

東京に20時13分に着く新幹線N700での出来事です。平日、このぐらいの時間の乗客はほとんどがビジネスパーソン。なのでネット接続率はかなり高め。

で、4MBを超えるファイルをダウンロードしようと思ったら、遅々として進みません。ダウンロード時間を見ると最初は4分と表示されていましたが、ダウンロードが進むにつれかかる時間はどんどん増えていくという状況に……。
ということで、結局ダウンロードは諦めることにしました。

メールのやり取りをするぐらいであれば何も問題はありませんが、ネット接続率が高い夜間のオフィス新幹線では、大きなファイルをダウンロードするのは容易ではないようです。

まあ、Wi-Fiが使えなかったときと比較すると、雲泥の快適さなのは間違いありません。
しかし人間は便利になればなるほど、その便利さが普通となり、より便利なものを求めるようになることに反省。

メールがストレスなくできるだけでも感謝しないといけませんよね。
Shinkansen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です