「モレスキン(moleskin)」ノート

モレスキンは定価が高いため(3000円前後)、継続して購入するのはなかなかハードルの高い高級ノートですが、本のような体裁、落ち着いた色目と書き味抜群の用紙など、高級ノートならではのメリットがたくさんあります。フォリオシリーズはビジネス向けに作られているのでおススメですが、他にもたくさん種類があります。詳しくはモレスキン公式サイトへ。本の中では、横向きでの使い方、切り取ってデジタル化する方法なども紹介しています。

後でドキュメントスキャナなどで読み込むような使い方をするなら紙厚のしっかりした「フォリオ」シリーズのA4・プレーンがおススメ。カジュアルに持ち運んでメモするなら、クラシックシリーズXLサイズがおススメです。

「モレスキン(moleskin)」ノート” への1件のコメント

  1. ピンバック:[書評]モレスキナリー | 「どこでもオフィス」仕事術

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です